本文へスキップ

   

その他の電気工事(電気の不具合)      

 漏電調査復旧工事 自社工事実績8000件以上(23.11) 
電気の不具合ならモンマユニバーサルテクノ株式会社

電気の不具合・漏電・漏電復旧工事・ホーム分電盤,お客様のお悩みを早期に解決いたします。

 取り扱い工事の一例:  
 LED照明の設置工事  センサー照明配線工事  防犯カメラ設置工事
 LAN工事  通線工事  
 分電盤交換工事  分電盤容量変更工事」 電力メータ交換工事
 電力ケーブル引き換え工事  電力会社への申請業務  感震ブレーカ設置
 各種漏電改修工事 各種動力回路改修工事 感震ブレーカー取付け
 エアコン用専用コンセント設置工事」    
 インターホン新設・改修工事 モニター増設工事
 EV自動車用200Vコンセント設置工事    

 電気の各種不具合対応はお任せください
 急に電気が止まってしまった!  一部の電気がつかない! 
 漏電ブレーカーがよく落ちる!  ブレーカーが落ちて上がらない! 
 電気の使いすぎ!  ブレーカー容量を上げたい! 
   
 コンセントの一部が使用出来ない!  
 
 スイッチを入れても照明がつかない!
 
 LAN配線が断線した!
 店舗のライティングレールがつかない!  


※チョットだけテクノ・・・
 〇漏電とは:電路や接続器具以外に電気が漏れて流れている状態のこと。高速型で15mA以上で漏電遮断機が
 が作動して遮断されますが、漏電ブレーカは月一回の動作点検が必要です。
 漏電が原因で電気代が上がる事はありません、電気工事店では使用状況調査も出来ます。
 
〇アースが必要なわけ:
電気が電気器具のケーシングに漏れた場合、人体に電撃
を受ける事があります。その衝撃はよくご存じのところですと
冬場の静電気などがあります。15mA以上で危険と言われま
 すが、アースはその電気を大地に逃がします。
 
〇災害時の火災の半分は電気に起因しています:
総務省からの推奨で、感震ブレーカの設置が求められて
います。震度5以上の地震等が発生すると自動敵に電気
回路を遮断します。切り忘れの心配がありません。
 
〇短絡とショート
 短絡という用語は電気点検(主に高圧設備)などで用いる
 があります、対してショートは電気事故で用いる用語です。
 ショートした場合には非常に高い電流が流れてしまいます、
 そのためブレーカや電線の損傷を招いてしまいます。
 そのままでの使用は出来ません、早い時期に改修工事が
 必要です。
 
 〇電線の安全率
 近日、電気器具が高容量化が進み IHやエアコンでは200V
 対応機器が多くなってきております。既存コンセントの電圧
 変更される場合は電流の確認も必要です。使用される機器
 に対応出来る電源ケーブルが敷設されているかを確認下さ
 い、電流容量が足りない場合は加熱・焼損・断線の原因に
 なります。改修工事が必要な場合がございます。
 
 〇電力の需要率
 分電盤や動力盤におきまして、メインブレーカの設定は単に
 使用する電気器具の合計値とは限りません。電気設備は
 その使用する電気器具の種類により(力率)が異なります、
 具体的には需要率などを勘案して設計いたします。
 信頼出来る電気工事店などへご相談ください。
 
〇分電盤の劣化・交換
 分電盤は古くなると絶縁能力の低下により、漏電遮断機が作動
 しやすくなります。また、動作が不安定になり不作動に陥る事もあります。
 早めの点検や交換が求められますが、その目安は15年から20年。 交換を実施
 した時は古いSBは取り外して電力会社へ設備変更の申請が必要です、正しい運用
 が安全な電気使用の一助となります。
 
 〇LAN有線ケーブルについて
 LANケーブルにはベース周波数cat5ですと250MHz、cat6ですと500MHz 最大伝送速度1GBPまで対応
 しています。最近10GBp契約が可能になってきました為、割高ですがcat6aに対応準備しております。

 
LANケーブル
規格 通信速度 伝送帯域 シールド有無 コネクタ
CAT.6 1Gbps 250MHz UTP RJ-45
CAT.6A 10Gbps 500MHz UTP/STP RJ-45



電気工事料金表(2018.10)

基本料金表  モンマユニバーサルテクノ株式会社 
 交通費(工事の時)  3500~  基本技術料(調査の場合  6000円~
照明工事  部材や部品は別途掛かります(税別で表記) 
 品目  部材など  工事料金  備考
 引掛けローゼット取付  6000円~  
 ライティングレール  3m9800円  8000円~  Panasonicなど
   2m5800円  5000円~  
 コンセント工事   部材や部品は別途掛かります(税別で表記)
 埋め込みコンセント交換  6000円~  穴開け別途
 露出コンセント交換  6000円~  新規設置など
 天井など通線    8000円/箇所  点検口などがある場合
 専用コンセント新設  200Vも含む  15000円~  エアコンやIHなど
 EVコンセント設置 65000円~   アース工事は別途
分電盤工事   部材や部品は別途掛かります(税別で表記)
 分電盤交換  本体25000円~  30000円~  申請費別途、
 ブレーカー交換 部材 2500円~  8000円~  
 回路増設  6000円~ 別途お見積  配線費が掛かります
 漏電関係調査  復旧工事がある場合は別途お見積りになります
 漏電調査(絶縁測定など    8000円~  回路数で変わります
 回路使用状況調査  回路電流測定  8000円~  電力調査
 LAN工事 カテゴリ6(1G) ・6a(10G対応)
 LANケーブル敷設  CD管のある場合 600円/m(cat6)
配線料1200円/m
 700円/m(cat6a)
配線費1400円/m
 プラグ付け  部材込み  3000円/箇所  3000円(cat6a)
 モジュラージャック取付  部材2800円  6000円~  6000円~(部材3500)
 通線  CD管内の通線  8000円/箇所  
 
       
ここに記載のない品目はお問合せください、モンマユニバーサルテクノ株式会社 




Topページへお気軽にお問合せ下さい、無駄なく効果的に施工致します。

バナースペース

モンマユニバーサルテクノ株式会社

〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-21
TEL 050-7129-5557
mail:monma@mu-tecno.com
〒125-0031
本部:東京都葛飾区西水元5-10
千葉事務所:千葉県柏市花野井714-16
facebookへはこちら